言語切り替えスイッチ

社名変更について

Colorkrewの前身であるISAOは、ゲーム×インターネットの会社として、1999年に創業しました。
オンラインエンターテイメントで「たのしい」を実現する会社。そのDNAは20年経ったいまも脈々と引き継がれています。
ビジョンは、世界のシゴトをたのしくするビジョナリーカンパニー。

世界の「働きかたの未来」をリードしていく。そう決意した私たちが、その想いを込めてColorkrewへと社名を変更します。

まずはこちらの動画をご覧ください。


新社名・ロゴ

「Colorkrew」という社名

Colorkrewは「カラフル」×「カラクリ」×「クルー」の3つ言葉から成り立つ造語です。

ITで世の中を動かすたのしいカラクリをうみだし続けるクルーであること。そして、そのクルーたちが増殖し、よりグローバルなチームで世界に飛躍していくことを目指します。

今回、新たに掲げた「カラフルなチームが、ITで世界にたのしいカラクリをうみだしとどける」というメッセージには、Colorkrewのうみだすサービスが世界の働く多くの人たちの笑顔を作り出し、その人たちの人生をより豊かにしていく。そんな想いを込めました。

ISAOからCOlorkrewへ

シンボルマーク

ISAOから継承する「世界のシゴトをたのしくするビジョナリーカンパニー」というビジョンをより明確にうち出すために、複数の点で「Go Global」の意味を込めたシンボルになっています。

分断された各々のカラーパーツは、Colorkrewが進出していくべき世界の5大陸を表現し、なおかつISAO由来の4つのカラーを利用した地球の具象へ。
白抜き部分は、カラクリとして隠し図形になっており、躍動した「人」をモチーフに、ビジョンを体現するポジティブなイメージを訴求しています。

全世界共通の普遍的なモチーフである「人」のシルエットを用いることで、世界で活躍できる人材の多様性や、エンジニアの技術力でITを進化させていく様を表現しました。


新しいスローガン

カラフルなチームが、
ITで世界にたのしいカラクリを
うみだしとどける