吸収合併および商号変更に関するお知らせ

株式会社 ISAOは、株式会社colorkrew へ吸収合併することを決定し、2020年6月1日をもって、株式会社Colorkrew (呼称:カラクル)に商号変更することといたしましたことを、お知らせいたします。


1.合併の目的

ISAOは「たのしい!をうみだしとどける」という経営理念のもと、クラウドマネジメント事業他、 アプリケーションサービス事業、システム開発事業を運営、また近年は、コミュニケーション型目標 達成サービス「Goalous(ゴーラス)」や認証とワークスタイルの煩わしさを無くす「Mamoru (マモル)」といった自社ITサービス開発を推進するなど、多様なITサービスを展開しております。

また、 「オープン&フラット」な組織を目指し、ユニークな独自の組織モデル「バリフラット」を導入するなど、新しい働き方の形を追求し続けてまいりました。


2010年4月1日より豊田通商株式会社(本社:愛知県名古屋市)グループの一員として、事業運営をしてまいりましたが、2019 年10月1日より豊田通商社との資本関係を解消し、新たな株主のもと、事業運営をおこなうことになりました。


こうした中、ISAOが創業20年という歴史で培ってきた技術やノウハウ、カルチャーは継承しつつ、我々が掲げる「世界のシゴトをたのしくするビジョナリーカンパニー」というビジョンの実現と、より一層の事業拡大と様々な企業とのリレーションの強化を目指し、新たな資本構成のもと事業をおこない、あわせて「株式会社Colorkrew」へと商号変更することにいたしました。


2.合併の概要

株式会社colorkrewを存続会社、株式会社ISAOを消滅会社とする吸収合併を行います。 株式会社ISAOの資産及び負債のうち、吸収合併効力発生日以降、事業の全部を継続するために合理的に必要な有形無形の資産及び負債、並びに事業に属する契約上の地位について、株式会社colorkrew へ譲渡を行います。


詳細につきましては吸収合併および商号変更に関するお知らせをご覧ください。


本件に関するお問い合わせはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュース一覧ページ