ワンタイムQR認証に続き米国特許取得!Mamoru PUSHの「ワンタイムプッシュ通知認証」技術が世界へ

Colorkrewは、プッシュ通知 & QR認証サービス「Mamoru PUSH」の技術であるワンタイムプッシュ通知認証の特許技術(特許第6104439号,特許第6321834号)において、新たに米国特許(特許 第10,659,461号)を取得いたしました。


ユーザビリティとセキュリティを兼ね揃えたMamoru PUSH

Mamoru PUSHは、ワンタイムパスワードよりも高いユーザビリティと不正アクセスやフィッシングサイトに強いセキュリティを両立した認証サービスです。SSOやサーバーログイン含めた統合的な認証基盤機能を提供します。 

<ワンタイムプッシュ認証の主な特徴>

・入力の手間がないプッシュ通知認証

・特許技術によりフィッシング対策が万全

・導入が簡単な認証サービス

・パスワードレス認証にも2要素認証としても使える


<こんな会社にオススメ>

・パスワードレスな認証サービスを探している

・SMS認証やワンタイムパスワードではない入力の手間がない認証を探している

・フィッシング対策を行いたい

・導入が簡単であれば2要素認証を検討したい

 

今後の展望

昨今、世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス感染は、多くの企業に在宅勤務、リモートワークなどといった労働環境に変化をもたらしました。

会社だけで仕事をするのではなく、自宅や社外で業務を行う、つまりアクセス元もアクセス先もあらゆる場所に存在するようになり、これまでの「境界防御」という考え方はもはや意味をなさなくなりました。

このような時代の流れや変化に対応すべく、今後もMamoru PUSHは認証を追求しつづけ、この特許技術を持っているからこそできる‘セキュアな世界’へ変えていくアプローチを推進してまいります。

 

<米国特許権の概要>

米国特許:第10,659,461号

発明の名称:認証のためのシステム、方法、プログラム、及びプログラムを記録した記録媒体

※弊社ではアプリケーション開発も承っておりますので、開発を含めたご相談も承ります。

※メーカー様からのご相談も承ります。協業・代理店制度もございます。

※QRコードは、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。  

「Mamoru PUSH」についてはこちらから  

▼6/17~6/30開催の【de:code2020】にてMamoruプロダクトオーナー前澤がウェビナー登壇いたします。

セッション詳細はこちらから  


2020年、6月1日より株式会社Colorkrewへ社名変更しました。 変わらぬご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

▼Change ISAO to Colorkrew Movie

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュース一覧ページ