人事の学び舎Vol.12「リモートワークにおけるマネジメントと組織づくり」にて、登壇しました

2020年9月17日(木)に、Colorkrew代表取締役の中村圭志が、@人事を運営するイーディアス主催の人事・総務担当者向けアカデミックイベント「人事の学び舎vol.12」にて登壇しました。

人事の学び舎Vol.12「リモートワークにおけるマネジメントと組織づくり」

▼イベントレポートはこちら
リモートワーク下で進む“不透明な組織化”を止める「見える化」と「Youの視点」

今回のテーマは「リモートワークにおけるマネジメントと組織づくり」。

新型コロナウイルスが全世界に猛威を振るい、日本でも急速にリモートワークが推進されていますが、体制が十分に整っていない組織では「不透明な組織」になっているのでは?と懸念の声が上がっています。

さらには、見えないことにより適切な評価がされない、コミュニケーションが不足するといった問題から、従業員のエンゲージメントや生産性の低下など、ありとあらゆる課題が浮き彫りになってきました。

中村は、コミュニケーションとマネージメントの両方の側面から、課題の解決法をご紹介いたしました。
 

■活動プロセスを見える化するGoalous

SNS型目標管理ツール「Goalous(ゴーラス)」は、イベントでもご紹介しているように目標への活動プロセスを見える化し、チーム力を向上させます。
人事の学び舎Vol.12「リモートワークにおけるマネジメントと組織づくり」

15日間のフリートライアルプランもございますので、まずはこちらからお気軽にお問い合わせください。
 

■取材のご依頼に関して

中村の登壇や、階層・役職がないバリフラット組織について取材のご依頼等は随時承っております。
こちらよりお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュース一覧ページ