ColorkrewがMicrosoft Intelligent Security Association (MISA)に加入

 

Colorkrew(カラクル)が企画・開発・運営する、ワンタイムQR&プッシュ通知認証サービスの「Mamoru PUSH」が、Microsoft Intelligent Security Association (MISA)に加入いたしました。MISAは独立系ソフトウェアベンダー(ISV)やマネージドセキュリティサービスプロバイダー(MSSP)が、自社のセキュリティー製品やサービスをマイクロソフトと統合し、増大する脅威から身を守るためのエコシステムを構築しています。サイバーセキュリティー業界全体で、デジタルサービスに対する顧客のセキュリティーと信頼を向上させるという共通の目標を持っています。

カラクルはMicrosoft Azure Active Directory、Azure Security Center、Microsoft Defender for Endpoint、Microsoft Defender for Identity、Microsoft Azure Sentinelのマネージドサービスを含む認証ソリューション、Mamoru PUSHでMISAに推薦されました。

カラクルはメンバーとして、マイクロソフトのセキュリティー製品と拡張ネットワークを使用する機会があり、マイクロソフトのお客様はMamoru PUSHのQRコードとプッシュ通知を使ったパスワードレスや2要素認証として利用できる認証テクノロジーの恩恵を受けることができます。

パスワードのみを利用した認証方法は、ユーザビリティーとセキュリティーの観点で破綻しつつあります。
Mamoru PUSHは、トークン技術、本人の事前許可がないと認証できない待受機能、未知の環境検知など幅広い日米特許技術によってユーザビリティーとセキュリティーを両立し簡単だけど強い認証を実現しています。また、産学連携で実現させたMamoru CODEによってデバイスに依存しない新たな認証方法をご提案することも可能です。

MISAメンバーに加入することにより、今後もBtoB領域はもちろんのこと、 BtoC向けサービスのセキュリティー強化も対象とし、ログインの常識を改革して参ります。

■プロダクトオーナー 前澤より

この度は、MISAに加入させていただきありがとうございます。MISAに加盟することで日本市場だけでなく、世界市場でニッポン発の認証技術を多くのお客様にご利用いただけるように展開していきたいと考えております。

■Mamoru PUSHについて https://mamoru-secure.com/push2/

ユーザビリティーとセキュリティーを両立し、簡単だけど強い認証を実現したサービスです。
トークンを利用した場合や、本人の事前許可がないと認証ができない技術など、幅広いプッシュ通知認証の独自特許を保有しています。

※国内特許取得済み (特許 第6104439号/特許 第6321834号/特許 第6405071号)

※米国特許取得済み(特許 第10,594,485号/特許 第10,659,461号)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュース一覧ページ